0120-181-530 営業時間 8:30~17:30(定休日:日曜日)
スタッフブログ

重要書類(溶解処理) 処分 現場風景です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
営業大石です。

とても寒い季節になり、暖房場所から離れられない日々を過ごしています(ー_ー)!!
インフルエンザの予防接種はお済ですか!?
早めの対策で、楽しい年末年始を過ごしましょうね♪

 

本日は、中区の病院より依頼をいただきました『重要書類(溶解処理)処分』の作業風景をみなさんに見てもらおうと思います!

 

重要書類(溶解処理)処分の手順

※写真は、クリックすると拡大できます!

①山本エコロジーへとお客様より連絡が入ります。
※作業日時・金額(金額に関しては、状況により異なりますのでお気軽にお問い合わせ下さい)をお伝えします。

②作業当日の到着後の流れです。

溶解処理希望書類1

※このようにダンボールに溶解処理希望の書類のみ入れてガムテープで封をして下さい。

溶解処理希望書類2

※作業員が専用車両に運びます。

溶解処理希望書類3

※積んだ荷物の計量をしている写真です。古紙会社への搬入先は様々ですが、今回は浜松市内の古紙専門回収業者へ荷物を降ろします。

溶解処理希望書類4

このように厳重な保管庫へ荷物を降ろし、一切封を開けることなくそのまま溶解処理へと運ばれます。機密文書が外部に漏れることがないため安心です。

溶解処理希望書類5

計量伝票表がドライバーへと手渡されます。お客様名・重量・搬入時間・処分金額等が記載されています。

溶解証明書

富士市の溶解処理施設にて適正に処分されたことを証明する証明書が発行されます。この用紙があれば安心ですね!

③お客様へご請求書の送付を行います。

 

以上が重要書類処分の方法・流れのご説明です。

別業者へ搬入の場合は、多少書類物等含め異なりますので、詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
法人・個人のゴミ回収サービスに関するお問い合わせ
ページトップへ
会社情報 リクルート 無料お見積り
お電話でお問合せ0120181530LINEで簡単お問合せ