0120-181-530 営業時間 8:30~17:30(定休日:日曜日)

法律を遵守するゴミ業社の選び方

ゴミ回収 パッカー車

家庭のゴミは、市区町村の決めたルールで処分するということが大前提です。
その処分を自分でできない人のために、その市区町村が廃棄物の収集運搬の許可を与えている民間業者が存在しています。

法律上、行政の許可を頂いた業者以外は有料でゴミを回収する事ができません。
しかし、不法な許可なしの片付け業者も存在します

許可を持っている業社と、許可を持っていない業社の違いは何なのでしょうか?

許可を持っている業社は、法律を遵守してゴミを適正な方法で処分します。
ですのでリサイクルや処分についても環境に一番いい方法を実践します。

反対に、許可を持っていない業社は、違法な方法でゴミを処分します

例えば、不法投棄です。

ごみを片付けるのには当然処分費用が掛かります。
しかし許可を持たない業社は、正規の手続を踏めません。

この場合、違法な方法で処分をするしかないのです。

不法投棄
不法投棄には色々な問題が発生します。
例えば片付ける場合、行政が処理を行なう場合が多いと思いますがこれには皆様の支払った税金が使われます。
更に、捨てたゴミより環境へ悪影響を及ぼす場合まであるのです。

そうなると当然、法律を遵守する許可業社に仕事を頼むべきであると思っていただけると思います。

 

許可を持っている業社の見分け方

許可を持っている業社を簡単に見分ける方法それは、許可証の確認です。

行政より、ゴミを収集運搬する許可を頂いている業社は必ず一般廃棄物収集運搬許可証を持っています。
ですので、これを確認すれば一番問題ありません。

 

山本エコロジーサービス 一般廃棄物収集運搬業許可証

 

更に許可を持つ業社は、全国的に各市町村のHPに許可業社一覧が出ている場合が殆どです。
ですのでこれを確認して頂くのもいいと思います。

許可証の確認以外で許可業社を確認する事は出来ません。
是非確認をして下さい。

自分で出す時間を惜しむなら
自宅まで回収に伺い、片付けまでする
YUTORIの活用がお得!

ゴミの処分費用に応じて、食事券などに使える『エコマイスタークーポン』がもらえます。

お電話でのお問合せは… 0120-181-530
営業時間 8:30 〜 17:30 / 定休日 日曜日

 

法人・個人のゴミ回収サービスに関するお問い合わせ
ページトップへ
会社情報 リクルート 無料お見積り
お電話でお問合せ0120181530LINEで簡単お問合せ